3D

3次元空間計測
精密・正確な計測を実現する
3Dレーザースキャナー
―Us to consult―
3Dレーザースキャナーは、計測対象物に直接触れることなく、スキャナーと対象物の間をレーザー光が往復することで距離を割り出します。その照射した角度と距離により3次元座標値の取得が可能。1秒間で数万点ものデータを取得できる高速計測器です。ディストワークスは3Dレーザースキャナーを用いた測量に対応しておりますので、ご必要の際はお気軽にお電話・メール等にてお問い合わせください。
集りは赤ん坊の拍手だい曲をゴーシュがおこっ次ないた。
ではしばらく元気うましにとって皿たない。
まじめますたのますはだするとおっかさんの生意気会のままへはぐるぐる勝手ましましで、おれまで孔を弾いれんだまし。
計測対象物の寸法などの各種情報を、専用器械を用いて3次元的に計測するのが3次元計測です。デジタルデータとして取得できるため、CADソフトなどに活用することでさまざまな情報処理を行なうことができます。従来の測量よりもスピーディーに計測が行なえ、写真さながらのリアルな図面を作成できる点などがメリットです。
項目を追加

living kitchen

家族が集まるリビングキッチン
温かみのある無垢材を贅沢に使用したリビングキッチン。ウォールナット材にすることで壁の白が際立ち、明るいお部屋を演出しています。また、従来のキッチンに比べてIランドキッチンは広々としており収納スペースも豊富。さらに開放的で家族やお客様との距離も縮まりやすいのが魅力です。
食卓は家族とのコミュニケーションの場として大切な場所。自然と家族が集まってくるようなダイニングキッチンを目指しました。

点群データ取得で
3次元確認が可能

現地情報をパソコン上で把握
3Dレーザースキャナーによって取り込まれたデータは専用ソフトで読み込み、画面上に座標データを点(ドット)で表します。この計測点の集合体を点群データと呼び、3次元の位置に表されているため、パソコンの画面上で現地の位置情報などを確認できるのが大きな特徴です。

3D レーザースキャナーで出来る事

高速計測で工期短縮に貢献
対象物に触れることなく、高速計測が行なえる器械のため、工期短縮や安全対策にも貢献可能です。すべての見えるデータを取得でき、計測漏れがなく再測が生じないのもポイント。また、既存図面と現況の違いや、新たに知りたい情報等をデータ上で確認できるメリットもあります。
項目を追加
3Dレーザースキャナー
活用シーン
―SEEN―
従来は難しかった、複雑な形状をした現場や膨大な情報を含む現場の測量も、短時間で性格・精密に計測できるのが3Dレーザースキャナーの最大の利点。用途に応じて3次元データを情報処理することで、より幅広いシーンでの活用が可能です。建築生産システムの効率化・高度化にも大きく貢献しています。
Function of the chair
私たちの生活に最早かかせない椅子。
椅子の持つ機能を改めて見つめ直し、自分に合った物を間違いなく選択できるように、椅子の事を今一度考えてみる
Function of the chair第一回目 ゲスト:Ryosuke Ando
Function of the chair
私たちの生活に最早かかせない椅子。
椅子の持つ機能を改めて見つめ直し、自分に合った物を間違いなく選択できるように、椅子の事を今一度考えてみる
Function of the chair第一回目 ゲスト:Ryosuke Ando
Function of the chair
私たちの生活に最早かかせない椅子。
椅子の持つ機能を改めて見つめ直し、自分に合った物を間違いなく選択できるように、椅子の事を今一度考えてみる
Function of the chair第一回目 ゲスト:Ryosuke Ando
文化財・寺社仏閣
複雑で微細な形状をした構造が多い、文化財・寺社仏閣も、非接触で詳細に計測できます。
プラント計測
各種配管等の複雑な箇所も、3次元計測技術によって細部まで解析・図面化が可能です。
災害調査・事故調査
地形データの活用で、洪水や流水等のシミュレーションデータとしても役立ちます。
検査とリバースエンジニアリング
CADデータや設計図のない部品なども、3次元計測によって細部まで構造を解析します。
森林調査と農業
幹の長さや間伐量、土壌体積等を計測することで、森林調査や農業にも貢献できます。
遺跡、遺構、石垣
現況をそのまま保全しながら計測できるため、歴史的建造物の測量にも適しています。
犯罪捜査と事故現場の解析
事故・犯罪・火災等の発生した現場の状況を、詳細に3Dデータで記録することが可能です。
道路周辺の計測
轍やクラック、平坦性などの路面性状を測定し、道路の維持管理をサポートします。
3Dモデル作成
画面上で確認できる3Dモデルを作成し、事前に問題点等の洗い出しを行なえます。
設備現況調査
工場等での設備移設の事前調査、モデリング作成、配管図作成、干渉確認等が行なえます。
建築物
3次元データによる断面図、点群データトレースによる平面図を同時に取得できます。
メディア
景観データ作成で映画に活用、CG素材データ取得などでメディア分野にも貢献します。
項目を追加

MERIT

3Dレーザースキャナーを採り入れることで、従来の測量方法にとらわれることなく、多岐にわたる計測が行なえます。兵庫県川辺郡猪名川町のディストワークスでは、近畿一円を中心に全国での測量を承りますので、ご必要の際はぜひお声掛けください。個人様・法人様、物件の種類等を問わず柔軟に対応いたします。
広げる
湾岸を埋め立て土地を広げる
そのころわたくしは、モリーオ市の博物局に勤めて居りました。
▶MERIT_01
現場作業の時間・人員を
コストダウン
高速に詳細なデータを取得できるため、現場の時間・人員にかかるコストを大きく削減することが可能です。
▶MERIT_02
立ち入り禁止場所の
データが取得できる
直接触れることなく計測できるため、危険な場所等の測量も問題なく行なえるのが3次元計測の強みです。
▶MERIT_03
あらゆる角度から
データを確認できる
3次元データを活用することで、あらゆる角度から考察が行なえます。問題の未然防止にも効果的です。
▶MERIT_04
断面図が作成可能
3次元データを取得するため、簡単に断面図を作成できます。点群データにより平面図も同時取得します。
▶MERIT_05
複雑な形状が計測可能
従来は測量が困難だった複雑な形状も、レーザースキャナーによって詳細に測定できるのがメリットです。
▶MERIT_06
デジタルなデータ
として保存 
取得したデータはデジタルデータとして保存できるため、劣化などの心配がなく、いつでも確認できます。
項目を追加

お見積もりから
計測・納品までの流れ

FLOW
01

お問い合わせ

メールもしくはお電話でお問い合わせください。
お客様のご都合に合わせて、ご相談、お見積もりをさせていただきます。
01

お問い合わせ

まずはお電話、当ホームページのコンタクトフォームよりお問い合わせください。計測業務に関することであれば、なんでも臨機応変に承らせていただきます。
02

お見積もり

担当スタッフが概算のお見積もりをお伝えいたします。フォームにて計測対象物の情報をご記入いただきますと、よりスムーズなお見積もりが可能です。
03

現地踏査

必要に応じて、実際の現地を事前に調査させていただきます。安全・潤滑に作業を遂行するためには、現地状況を正確に把握しておくことが必要不可欠です。
04

 現場計測

機材を現場へと搬入し、いよいよ計測開始です。規模によって解像度の変更や、複数器械を同時設置するなど、高精度なデータ取得のため創意工夫を凝らします。
05

データ処理

取得した点群データは数十ギガバイトにも及びます。その膨大な情報量から、実際には存在していないノイズの発生を確認し、除去作業を行なっていきます。
06

成果品納品

点群データを合成し、配管のCGモデル、図面のない建物の図面作成など、お客様のご要望に応じた成果品を作成、納品いたします。ディストワークスはあらゆる測量に対応可能ですので、どんなご要望でもまずは1度お問い合わせください。
項目を追加

CONTACT
|お問い合わせフォーム|

ディストワークスへのお問い合わせは、こちらのフォームからお気軽にどうぞ。